遺骨の処理で費用をかけないようにする

お墓がない場合に遺骨をどうするのか、この問題は家族で話し合う必要があります。お墓を建てることになれば、200万円くらいかかるとも言われており、経済的に余裕のない人にとって、遺骨の扱いに関しては慎重な判断が必要になります。

もし遺骨をどうするのかに関して、お墓を持たないということにしたのであれば、そして遺骨への特別な思い入れがないということであれば、火葬場で遺骨を引き取らないという方法があります。ただこれは火葬場がそうしたことを受け入れてくれた場合のみであり、火葬場によって対応は異なります。一般的には火葬場では遺族が遺骨を受け取るということになっていますので、とりあえず尋ねてみることができます。もしダメであれば、別の方法を、そして遺骨を引き取らないでも良いということであれば、それで遺骨問題で悩む必要はなくなります。

遺骨を引き取らなければならない場合は、親しい友人などに尋ねてみて、もしお墓を持っているようであれば、共同墓ということで、シェアするような形で遺骨を納めることができるかもしれません。